hana20

2016.6.2

お花を長く綺麗に装う魔法のジュエリー「プランツジュエル」


図1

先日、大学時代からのお友達がお花の商品開発プロダクトを手がけていると連絡がありました!

皆さんは日頃のライフスタイルの中に、お花をプラスする機会はどのくらいありますか??
見ているだけで癒されるお花ですが、決して安いものではないので、来客があるときや、ちょっと気持ちに余裕があるときに飾っている、という人が多いのではないでしょうか?

しかし繊細な心配りが必要なお花は、せっかく買ってきても長持ちしなかったり、本数が少ないとうまく花瓶の中で安定しなかったり。。そんなことが多くありませんか?
私もそんな悩みを持っていました。

洋風の飾り方だと華道のように剣山に刺していくスタイルではないため、安定感が悪かったり、オアシスをプラスするのは少し大掛かりな感じがして、なかなか手が出ず。。
もっと簡単な方法でお花を楽しむことができたらいいのに、と思っていました。
まさにそんな時、友人が新しい形のお花のプロダクトを手がけていると聞いて、早速試してみました!

「プランツジュエル」というこの商品はは、お花を綺麗に飾ることができる植物のためのジュエリーです!
形は様々なデザインがありますが、今回は真ん中のリング状のデザインのものを使ってみました。

2
使い方はとっても簡単で、こんな風に輪っか状になっているところに、お花の茎の部分を通して使います。

3
お花のお水を替え忘れてしまうと、すぐに傷んでしまいますよね。
それは茎の切り口に雑菌か入り込み、水の吸い上げが悪くなってしまうからです。
切り花は花瓶に生けてあっても呼吸していて、水中で繁殖した雑菌に苦しんでいるのだそう。
プランツジュエルには高機能抗菌技術KENIFINE®が活用されていて、従来の10枚以上の効果があるそうです!
これのおかげで花瓶にお花を入れるだけで、水を常に滅菌してくれるので、お花が生き生き呼吸をすることができます。

IMG_8412
実際に自分の部屋でお花を活けてみました!
いつもよりもとても生き生きとして、長持ちしています!
しかも目に見えてお水が透き通っていて、綺麗です。
そして気に入った点は、瓶の中でお花が非常に安定する点です。
私はこんな感じの家に余ってる瓶とかにお花を活けることが多いのですが、安定感の悪さにいつも悩まされていました。
プランツジュエルの輪っかの部分が、お花の茎を安定させてくれるので、スタイルをキープしやすくなっています。

7
5

ちなみにこんな感じのデザインのものもあります。
身近にある容器や、ちょっとしたお皿が簡単に花瓶になって、しかもお花も綺麗に長持ちするんです。
とっても斬新ですよね!

今回ご紹介したプランツジュエルは、こちらのクラウドファンディングにて展開しています!

Makuake 
花を装い、水をきれいに保つ。「PLANT’S JEWEL(プランツジュエル)」

https://www.makuake.com/project/plants-jewel/

とってもお勧めなので、皆さん是非試してみてください!


hana20

Tokyo

フリーランスライター

野口 万紀子 NO:020

【フリーランスライター】 日本古流の華道を習っています。 SAKE美人No.30キュレーターとしても活動中。 東京都目黒区生まれ。 女子美術短期大学卒業。 メンズファッションやライフスタイル、日本酒をテーマにした記事の執筆、編集をしています。 日本で一番初めに創刊されたメンズファッション誌「男子専科」オフィシャルWebサイト『男子専科STYLE( http://danshi-senka.jp/ )』では、「紳士のための恋する日本酒 」をテーマにコラムを連載中。

好きな花 :百合、薔薇